ジブリ美術館の短編アニメの作品を紹介!上映時間やスケジュールをチェック!

ジブリ美術館

ジブリの映画と言えば金曜ロードショーでよく流れますよね。
この間魔女の宅急便が放送されましたが、何度見てもジジが言葉を喋れなくなるシーン、胸が切なくなります。
あと「私このパイ嫌いなのよね」の子。きっと断ってもおばあちゃんは「遠慮しないでいいのよ」って親切心で送っちゃうんだろうな、それを女の子は強く断れないんだろうな、と思ってこちらも別の意味で切なくなります。
この何とも言えない雰囲気に鉢合わせてしまったキキも気の毒ですね…でも仕事だからね、仕方がないね、やるせないね…。

そんなジブリのアニメですが、実は短編アニメがあるって知ってました?

今度上映される「毛虫のボロ」は短編アニメとしては10本目だそうです。これまでの短編アニメはどんなものがあるのか気になりますね。

私はそもそもジブリに短編アニメがあるって知らなかったのでびっくりしました!みなさんは知ってましたか?

今回はジブリの短編アニメについて調べてみました。

スポンサーリンク

ジブリの短編アニメは毛虫のボロ以外に何があるの?

毛虫のボロ

短編アニメ最新作「毛虫のボロ」は今年の3月21日に上映されます。

では最新作以外の短編アニメはどんなものがあったんでしょうか?
これまで上映された9本の短編アニメをご紹介します。

・くじらとり

くじらとり

ちゅーりっぷ保育園に通う子どもだちが鯨を捕まえに行くお話です。
原作は「いやいやえん」で、そのお話の中のひとつをアニメ化したものです。

約16分と短いですが、子どもの頃に読んだお話がアニメになるって感動ものですよね^^

・コロの大さんぽ

コロの大さんぽ

タイトル通り「コロ」という犬が冒険する物語です。
飼い主であるサワ子が学校に出かけている間に、うっかり戸締りされていなかった扉からコロが出て行ってしまうのですが…果たしてサワ子はコロを見つけられるのでしょうか?

・めいとこねこバス

めいとこねこバス

めいがいつものように庭で遊んでいるとつむじ風がやってきました。
そのつむじ風がこねこバスで、めいがこねこバスにキャラメルをあげたことで2人(1人と1匹?)は仲良くなります。
その夜、森へと2人は出かけて…。

となりのトトロを見たことがある人にはお馴染みのネコバス!……ではなくこねこバスが登場。
2002年に作られたこの作品、トトロの続編なんですね。
少しお姉さんになっためいちゃんに会える短編アニメです。気になるー!

・やどさがし

やどさがし

元気な女の子・フキが新しい家を探しに旅に出るお話です。
次々とフキは奇妙なものたちに出会いますが…どうやって切り抜けていくのかな?

こちらのアニメは台詞がほとんどない!のに、すべての音声が人の声で表現されています。
台詞なしで効果音など音のみで物語を表現するのって大変そう。
想像もつきませんが、いったいどんな風にアニメとして仕上がっているのかワクワクしちゃいますね!

・星をかった日

星をかった日

少年・ノナはいつの間にか誰もいない砂漠を一人で歩いています。
そこで不思議な女性・ニーニャと出会って、彼女の農園の小屋で暮らし始めます。
ある日ノナは野菜と引き換えに星の種を手に入れて育てることにしますが…。

原作は井上直久「イバラード」。
「耳をすませば」でイバラードの世界が出てましたが、こちらでも楽しめるようです。

・水グモもんもん

水グモもんもん

水グモのもんもんがアメンボのお嬢さんに恋をするお話です。
もんもんの想いはお嬢さんに通じるのでしょうか?

・ちゅうずもう

ちゅうずもう
むかしむかし山奥に住んでいたジイとバア。
ある晩ジイが外に出ると、ねずみたちがどこかへ向かっているところを見かけます。
こっそり後をつけてみると、ねずみたちは集まって相撲をしていました。
しかし自分の家のねずみたちは負けてばかり。
そこでジイとバアはねずみたちのためにサンマの団子や豆腐の田楽を用意して応援!
さてさて、今度の勝負はどのねずみたちが勝つのでしょうか?

こちらは民話「ねずみのすもう」を題材にした作品です。

・パン種とタマゴ姫

パン種とタマゴ姫

水車小屋に暮らすバーバヤーガに召使にされたタマゴ姫は、重労働に追われるつらい日々を過ごしていました。
しかしある夜、バーバヤーガの言いつけでこねていたパン種が突然動きだします。
生命を持った「パン種」と一緒に逃げ出す「タマゴ姫」、この先2人はどうなるのでしょうか?

・たからさがし

たからさがし

ある日、男の子のゆうじは外で素敵な棒を見つけます。
しかし同時に棒を見つけたうさぎのギックも、これは自分のもの!と譲りません。

かけっこ、縄跳び、お相撲…どれをやっても結果は同じ。決着がつきません。
そこでギッグのおばあちゃんに助けを求め、「たからさがし」で勝負を決めたらどう?と提案されます。

二人の勝負の行方やいかに?

上映時間は?スケジュールを確認!

映像展示室「土星座

では実際見れる短編アニメは何があるのでしょうか?チェックしてみましょう!

2018年1月3日(水)~ 1月31日(水) 水グモもんもん(約15分)
・2018年2月1日(木)~ 2月28日(水) くじらとり(約16分)
・2018年3月1日(木)~ 3月19日(月) ちゅうずもう(約13分)
・2018年3月21日(水) ~ 8月31日(金) 毛虫のボロ(約14分)

毛虫のボロは3月21日から8月31日までの上映予定だそうです。
また「上映作品・鑑賞方法、都合により予告なく変更される場合があります。」と公式サイトに書かれていたので、もしかしたら今後変更されるかもしれません。

今見れるのは「水グモもんもん」ですね。
この短編アニメではセリフがありません。
感想を見ると台詞がなくても十分に伝わる、かわいらしいアニメが楽しめるとか。

アニメの説明文を読むとラブストーリーなのかな?
主役が水グモって絵面的にどうなるんだ!?と思いますが、そこはジブリなのでしっかり楽しめる作りになってるんだろうな~^^

そうそう、公式サイトで上映スケジュールが見れますよ。

映像展示室 土星座 – 三鷹の森ジブリ美術館

今何が上映されてるのかな?と気になった方は、一度公式サイトをチェックしてみてくださいね!

それから短編アニメを見るには入場チケットが必要です。
入場チケットは日時指定の予約制なのでお気を付けくださいね。
ローソンチケットで1月分のチケットが販売されています。

三鷹の森ジブリ美術館|ローソン

毎月10日に翌日分のチケットが販売されますので、今なら2月分のチケットも購入可能ですね。

入場チケットの料金は
・大人、大学生→1.000円
・中高生→700円
・小学生→400円
・幼児(4歳以上)→100円
となっています(全て税込価格です ※2018年1月17日時点)。

料金思ったよりお安い!気軽に行ける距離に住んでるなら買っちゃったかも。
こういうイベントや遊び場が多いから、東京ってものすっごい憧れますね~。

ただ人口密度が凄いから電車なんて大変そうで…。
人混みに行くと結構な頻度で頭痛になるので、憧れるけどやっぱり無理かなぁと思っちゃいます^^;
あとお金的にも。

朝のニュース番組とかで映る、横断歩道を歩いている人たちを見ると人多っ!ってなります。
田舎は何かイベントがないとあんなにならない…。そのイベントもあんまりない…。
あ、朝の通勤ラッシュ時や夜の帰宅ラッシュは電車も混雑するよ!(路線にもよるけど)

入場時間は1日4回あります。
・10時(入場締め切り時間→10時30分)
・12時(入場締め切り時間→12時30分)
・14時(入場締め切り時間→14時30分)
・16時(入場締め切り時間→16時30分)

朝早い時間や夜遅い時間にはやらないんですね。
ジブリの短編アニメはお子さんと見に行かれる方が多いと思うので、この時間帯はぴったりだと思いますが^^

スポンサーリンク

まとめ

・ジブリの短編アニメは最新作の「毛虫のボロ」以外に、
●くじらとり
●コロの大さんぽ
●めいとこねこバス
●やどさがし
●星をかった日
●水グモもんもん
●ちゅうずもう
●パン種とタマゴ姫
●たからさがし
がある

・現在わかっている上映スケジュールは、
●1/3 ~ 1/31 水グモもんもん
●2/1 ~ 2/28 くじらとり
●3/1 ~ 3/19 ちゅうずもう
●3/21 ~ 8/31(予定) 毛虫のボロ

・完全予約制でアニメを見るには入場チケットが必要(ローソンチケットで購入可能)
・価格は大人・大学生…1.000円、中高生…700円、小学生…400円、幼児(4歳以上)…100円
・入場時間は10時、12時、14時、16時。入場締め切り時間があり、それぞれ30分までに入らないといけないので注意

作っている方には「ちゃんと映画館で見てくれよー!」って怒られちゃいそうですが、ジブリの作品は大体金曜ロードショーで見てます(千と千尋の神隠しは映画館で見ました^^)。
トトロや魔女の宅急便はよく放送されてるイメージがあります。

そういえば1年前に「耳をすませば」が放送されましたね。

好きな子が読みそうな本を片っ端から本人が読む前に借りて読む、貸し出しカードに名前を書く→彼女に名前を覚えてもらおう!って発想とそれを実行する行動力、凄いですね。
そして話せる機会が来た!と思ったら「コンクリートロードはやめた方がいいと思うぜ」ですよ。

天沢聖司

この顔である。やな奴やな奴やな奴!

こういうのって印象には残りますが、めっちゃ大きい賭けですよね。嫌われてもう二度と顔も見たくないって思われる可能性大ですから。
次に優しくしても今更遅いよ、もう印象最悪だよってね^^;

しかしそこは物語!非常にロマンチックに演出されているので、見ていておもしろいんですよねー!

こういう最初に悪印象→後に好印象を植え付ける手段は、現実世界では諸刃の剣だと私は思います。

マネをするならご利用は計画的に!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする